喪服 レンタル 急ぎ

 

通夜の前日に着たら、キツキツで着れないことが判明

喪服,レンタル,急ぎ,

以前に、私の3親等内の親族が、亡くなったときの葬儀で、それまでもっていた喪服を通夜の前日に着たら、キツキツで着れないことが判明しました。

 

それで、喪主である兄に、状況を相談したところ、「葬儀屋さんで、喪服をレンタルしたらいい!」といわれました。そのアドバイスに従い、葬儀屋さんに私服で駆け込み、そのまま喪服を借りてお通夜に親族として参列しました。

 

葬儀屋さんに、葬儀の日とお通夜と2日間にわたって、喪服をレンタルしました。レンタル代は、5000円でした。葬儀屋さんに頼んで喪主とは別請求でお願いしました。

 

大きさも様々なサイズで、選べるようになっていて、体型に合うサイズがあつて助かりました。
それなりに、きちんとした上質の喪服で、襟がついていましたので、安物には見えませんでした。さすが葬儀屋さんですね!

 

今は、葬儀屋さんんで、お通夜と葬儀を済ませるケースが多いので、喪主の当家の親族や、故人に近い親族,なら、喪主に相談して、葬儀屋さんで、喪服をレンタルするという手もあります。

 

特に、喪服が合わなくなっていたり、カビが生えていた等、急に着れないと判明したときは、レンタルというのは、非常に強力な解決策となります。

葬儀屋さん以外でも、ネットで喪服をレンタル

しかしもしあなたが、故人の親族ではなく、友達や御近所さんでしたら、葬儀屋さんでレンタルというわけにはいかないですね!
でも大丈夫です。葬儀屋さん以外にも、ネットで喪服をレンタルするという手もあります。

 

体型って、年月とともに、変化していくし、特に年齢を重ねると、太るケースが多いです。
とすると、たまにしか着る機会のない喪服は、レンタルで済ませるというのも一つの選択肢です。

 

ネットで喪服をレンタルする際のメリット・ディメリット

 

メリット
・そのつどクリーニングに出さなくてもいい。
・保管しなくともいい。
・体型が変わったり、流行が変わっても、喪服が必要なときの状況で対応可。
ディメリット
・レンタルした喪服が体に合うかどうか?届いてみないと分からない。
・いつ届くか、わからない.

 

このディメリットを克服したネットレンタルサービスなら、安心です。

 

これで、体型がかわっても安心ですね(^^)

 

最短で明日届きます。今、荷がどこにいるかもわかります。
ネットで喪服をレンタルするときの不安をすべてクリアしているネットレンタルサービスはこちら
↓↓↓

レンタルなので、喪服がへたっているかと思いきや、新品同様で感動しました。
葬儀会場でも、お上品な喪服ね!といわれて、鼻が高かったです。

 

この記事をご覧になられた方はこちらの記事も読まれています。

 

喪服 急ぎは、こちら